新型コロナウイルス感染症への対応について

【動画】Automagi、スマホ撮影でラベルのバーコードや文字情報の一括読み取り可能な技術を開発

【動画】Automagi、スマホ撮影でラベルのバーコードや文字情報の一括読み取り可能な技術を開発

精度は95%以上、検品や在庫登録の大幅効率化見込む

AI(人工知能)を活用したソリューション「AMY(エイミー)」を展開するAutomagi(オートマギ、東京・西新宿)は6月3日、ラベル内に記載されたバーコードや文字情報を一括で読み取り、データ管理できる技術を開発したと発表した。

スマートフォンでラベルを撮影すると、AIやOCR(光学式文字読み取り)の技術を生かして情報を取得、在庫のデータベースやWMS(倉庫管理システム)に登録できる。読み取る精度は活字で95%以上に達しており、撮影から2秒程度で読み取りが可能という。読み取りにミスがあった場合もスマホ上ですぐに修正できる。

同社は入出庫時の検品や在庫登録を大幅に効率化できると見込む。新技術アピールのため、6月11日の午後1時からウェブ経由でセミナーを開催する予定。

(藤原秀行)※写真はAutomagi提供

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事