新型コロナウイルス感染症への対応について

【緊急】JLLが都心エリアでボッシュの移転候補となる既存物流施設の情報募集

【緊急】JLLが都心エリアでボッシュの移転候補となる既存物流施設の情報募集

契約期間10年希望、入居21年4月予定

※末尾に関連資料を追加いたしました

JLL(ジョーンズ ラング ラサール)は、クライアントの独自動車部品メーカー、ボッシュの日本法人が本社主導の下、日本における物流コスト見直しを進めるのに際して、移転候補となる物流施設に関する情報を募集している。

ボッシュの希望条件は以下の通り。

用途:自社製品の物流センター
取得方法:既存物件の賃借
契約期間:10年間
入居時期:2021年4月の予定
希望面積:パターンA(3万5000平方メートル)、パターンB(1万平方メートル)それぞれに合致する提案を求めている
候補エリア:東京の中心地から半径60キロメートルの範囲
備考(その他の希望など):
・天井高5・5メートル、1平方メートル当たり床荷重1・5トン
・1フロアもしくは2フロアのスペースを希望
・セキュリティー、シャワールーム、トイレ、ロッカールーム、休憩室、執務室を含むオフィスを設置予定(パターンAの場合は3000平方メートル、パターンBの場合は1000平方メートル)
・希望面積にはトラックバースを含む
・ウイング車による搬出入あり

本件に関する質問、提案は7月10日までに下記連絡先へ。

テナントコンサルティングサービス
山田 剛氏
電話:080-3023-3795
メール:Tsuyoshi.Yamada★ap.jll.com
ヴィッキー・メラー氏
電話080-3127-9867
メール:Vicky.Moeller★ap.jll.com
(メール送信時は★をアットマークに変換)

(藤原秀行)

資料のダウンロードはコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事