新型コロナウイルス感染症への対応について

【九州豪雨】大分道の玖珠IC~湯布院IC通行止め解除

【九州豪雨】大分道の玖珠IC~湯布院IC通行止め解除

国道不通の代替路無料措置は範囲延長して継続

西日本高速道路(NEXCO西日本)は7月10日正午、九州地方を襲った豪雨の影響で盛り土のり面が崩落し、通行止めとなっていた大分自動車道の玖珠IC~湯布院ICの通行を再開した。

九重IC~湯布院IC間は一部で対面通行となっており、速度規制を実施している。

併せて、周辺の国道210号が不通となっているのを受けて大分道で実施している代替路(無料)措置に関し、7月10日から範囲を杷木 IC~湯布院ICに延長した。迂回のために対象区間内のみを走る全車種で適用するが、対象区間以外から続けて走行した場合は対象区間も含めて通常通り料金が発生する。

詳細はコチラから(NEXCO西日本資料)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

nocategoryカテゴリの最新記事