新型コロナウイルス感染症への対応について

【動画】オムロン、世界最重量級の1・5トンまで搬送可能なロボット開発

【動画】オムロン、世界最重量級の1・5トンまで搬送可能なロボット開発

世界で一斉発売、現場の密集・密接回避に貢献目指す

オムロンは7月22日、可搬重量が最大1・5トンと世界最重量級の「モバイルロボットHD-1500」を同日、世界で一斉に発売したと発表した。

人手不足に加え、新型コロナウイルスの感染拡大で物流や製造現場の省人化と密集・密接回避が求められているのに対応する。

搬送用ロボット「HD」シリーズでも最も大きな可搬重量となっており、頑丈なメタルカバーを用いた堅牢構造で外部からの衝撃にも耐えられる構造を採用している。39分間でフル充電できる。

同社の制御システム「フリートマネージャー」を活用すれば、異なる可搬重量タイプのオムロン製モバイルロボットシリーズなど最大100台のロボットを同時に運用可能。


「HD-1500」(オムロン提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事