新型コロナウイルス感染症への対応について

トラスコ中山、PB商品のポータブル身体冷却着「コールドキャリー」を発売

トラスコ中山、PB商品のポータブル身体冷却着「コールドキャリー」を発売

ベストは340グラムの軽さ、長時間使用可能

トラスコ中山は7月27日、プライベートブランド(PB)のポータブル身体冷却着「COLD CARRY(コールドキャリー)」をこのほど発売したと発表した。

ベストの中に張り巡らせたチューブの中を約10度の冷水が循環し、暑さを鎮める仕組み。温度のコントロールも可能。循環装置(チラー)を作動させるための電源があればどこでも使えるよう工夫しており、ベストは重量が340グラムと長時間使える軽さに抑えている。

メーカー希望小売価格はチラーが57万2000円、チラーと接続するホースの部分が5万8000円、ベストが3万6000円(いずれも税別)。


チューブが内部で循環しているベスト


使用のイメージ。チラーに接続する(いずれもトラスコ中山提供)

(藤原秀行)

製品の詳細説明はコチラから(トラスコ中山ウェブサイト)

その他カテゴリの最新記事