新型コロナウイルス感染症への対応について

船井総研ロジが運送業界特化のホームページ制作・運用代行サービスを10月開始、月額1・5万円から設定

船井総研ロジが運送業界特化のホームページ制作・運用代行サービスを10月開始、月額1・5万円から設定

新規荷主開拓やドライバー採用支援のノウハウ活用、包括的に支援

船井総研ロジは8月17日、運送業界に特化したホームページ制作・運用代行サービス「俺のホームページ」を10月に開始すると発表した。8月から事前予約申し込みの受け付けを始める。

キャンペーンとして、申し込みの先着300社に限り、初期費用とサービス利用料3カ月分を無料とする。

同社はこれまでにも新規荷主開拓やドライバー新規採用をサポートしてきており、蓄積したノウハウを包括的に提供する。デザインはあらかじめ設定したテンプレートから選べるほか、掲載する原稿の作成やウェブ広告の運用なども担当者が手掛け、注目されるホームページを提供できるようにする。

料金はスタンダードプランが月額1・5万円、自社独自のドメインを活用するデラックスが2万円、独自コンテンツが豊富なプレミアムが3万円。初期費用が別途必要。


サービスの紹介(船井総研ロジ)※クリックで拡大

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事