新型コロナウイルス感染症への対応について

国際協力銀、日本郵船ロシア現法の完成車物流事業に20・3億円を協調融資

国際協力銀、日本郵船ロシア現法の完成車物流事業に20・3億円を協調融資

三菱UFJ銀と、国際競争力強化を後押し

国際協力銀行(JBIC)は9月8日、日本郵船のロシア現地法人ロルフロジスティックスに、三菱UFJ銀行と協調融資を総額14億5000万ルーブル(約20億3000万円)実施すると発表した。

ロシアは日系自動車メーカーが進出し、完成車の輸送需要が今後も見込まれるため、海上・内陸輸送やターミナル運営など幅広く手掛けるロシア法人に現地通貨建てで融資し、事業展開を支えて国際的な競争力強化を後押しするのが狙い。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事