新型コロナウイルス感染症への対応について

乾汽船、アルファレオの招集請求受け11月上旬めどに臨時株主総会開催の可能性

乾汽船、アルファレオの招集請求受け11月上旬めどに臨時株主総会開催の可能性

社外取締役1人解任と買収防衛策廃止の提案を準備

乾汽船は9月15日、筆頭株主の投資会社アルファレオホールディングス(HD)から臨時株主総会の招集請求があったのを受け、11月上旬をめどに総会を開催する可能性があると発表した。

アルファレオは9月8日付で招集請求を乾汽船に送付。臨時株主総会で社外取締役を務める弁護士の川﨑清隆氏を解任することと、買収防衛策を廃止することの2点を提案する準備を進めている。アルファレオは解任を求める理由として、川﨑氏がパートナー弁護士を務める弁護士事務所が乾汽船から報酬を得ており、独立性に疑問があることなどを主張している。

乾汽船は9月10日、「本請求の内容を慎重に検討の上、決定次第開示する」と表明。その後、総会で議決権を行使できる株主を特定するための基準日を9月30日に設定した。アルファレオが提案を準備している2点に関しては現時点で言及していない。

乾汽船,アルファレオのアーカイブス

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事