新型コロナウイルス感染症への対応について

アスクル、梱包作業用品の定期配送サービスを拡充

アスクル、梱包作業用品の定期配送サービスを拡充

取り扱いを8品目・194商品に、一括電子購買も利用可能

アスクルは9月23日、今年1月に開始した梱包作業用品を定期配送して在庫切れの回避をサポートするサービスを拡充すると発表した。

需要が多いエアー緩衝材や規格袋(ポリ袋)、チャック袋、養生テープを新たに追加。取り扱いを8品目・194商品に増やし、中堅・大企業向け一括電子購買サービス「ソロエルアリーナ」でも利用可能となった。

同サービスは1週間ごと、2週間ごとなど6つのパターンから配送頻度を選択できる。通常価格から3~7%の割引を実施している。


サービスのイメージ


対象の商品(いずれもアスクル提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事