メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ヤフーのカーナビアプリ、iOS版に移動式オービスや速度取り締まりの通知機能を追加

ヤフーのカーナビアプリ、iOS版に移動式オービスや速度取り締まりの通知機能を追加

月額税込み250円、初回のみ1週間無料体験可能

ヤフーは8月11日、カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」で可搬式速度違反自動取締装置(移動式オービス)や警察官がレーダーなどで速度を測定し取り締まる定置式速度取り締まりを、地図画面と音声でユーザーに通知する新機能「スピード注意情報プラス」の提供を開始したと発表した。iOS版のみの対応となる。

新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛などで交通量は減っている一方、スピード違反の検挙数が増加し、スピードが出やすい傾向にあることが推測されると指摘。より一層ユーザーの速度超過を防止し安全運転を促すため、従来の固定式オービスに加え、移動式オービスや警察官による取り締まりなどを対象に追加、対応を強化した。新機能の料金は月額税込み250円だが、初回のみ1週間無料で体験することが可能。

「Yahoo!カーナビ」は交差点や踏切などで音声やアイコンを用いて注意を促す「安全運転サポート機能」や、走行距離や安全運転度合いを計測し可視化する「ドライブ記録」機能なども備えている。


アプリの画面イメージ(ヤフープレスリリースより引用)

(藤原秀行)※アイキャッチ画像もヤフープレスリリースより引用

その他カテゴリの最新記事