新型コロナウイルス感染症への対応について

アスクル、家具など大型商品に特別配送料を設定

アスクル、家具など大型商品に特別配送料を設定

550円から4段階、注文3万円未満で適用

アスクルは9月30日、家具など大型商品に関し、同日午後6時以降の注文分より新たに「特別配送料」を設定すると発表した。

対象は商品梱包サイズの縦×横×高さ3辺合計が約160センチメートル以上のもので、料金はサイズによって商品1個当たり550円、880円、1320円、1650円(いずれも税込み)の4段階を設定している。

大型商品を含めた1回の注文金額が税込みで3万円に満たない場合、大型商品の注文個数ごとに特別配送料を徴収する。組み立て設置のサービスを利用する場合も同条件。小さな商品を大量に注文し、大きなサイズの段ボールに梱包した場合は対象外となる。

同社はまた、今秋に予定していた秋・冬商品のカタログ発刊を中止することも発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、ソーシャルディスタンスを確保しながら編集・製本などの作業を進めるのが難しいと判断した。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事