新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】三菱ロジスネクスト、役員報酬を21年3月まで半年間減額

【新型ウイルス】三菱ロジスネクスト、役員報酬を21年3月まで半年間減額

取締役と執行役員、常勤監査役は月額の12%、厳しい経営環境踏まえ

三菱ロジスネクストは10月8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済情勢の悪化でフォークリフトなどの物流機器市場も厳しい状況に置かれているのを受け、役員報酬を2021年3月までの6カ月間減額すると発表した。

具体的な削減額は、取締役と執行役員、常勤監査役が月額報酬の12%、社外取締役と参事、フェロー、社外監査役は6%。

同社は今年5~9月の間、役員報酬の一部を自主返上していた。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事