新型コロナウイルス感染症への対応について

オープンロジ、物流業務支援で自社制作のオリジナル梱包資材使える専用倉庫を開設

オープンロジ、物流業務支援で自社制作のオリジナル梱包資材使える専用倉庫を開設

小規模事業者にも対応、「D2C」などサポート

中小EC事業者らの物流業務を包括的に支援するオープンロジは11月19日、顧客企業が商品発送の際、自社で制作したオリジナルの梱包資材を使える専用倉庫を開設したと発表した。

既に規模が比較的大きい事業者向けに、独自の梱包資材による出荷作業を手掛けていたが、小規模の事業者でもサービスを使えるようにした。

近年利用が広がっている、自社で企画・製造した商品を大手の通販サイトなどを介さず消費者に直販する「ダイレクト・トゥ・コンシューマー(D2C)」をサポートする狙いもある。

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事