メルマガの配信元アドレスが変更となりました

置き配バッグのOKIPPA、サブスクサービス開始

置き配バッグのOKIPPA、サブスクサービス開始

1カ月270円、2年ごとに新品提供

簡易宅配ボックスとして活用可能な置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」を手掛けるスタートアップ企業のYper(イーパー、東京都渋谷区南平台町)は12月2日、新たにOKIPPAのサブスクリプションサービスを始めると発表した。

これまでのバッグ販売に加え、サブスクの形態にも対応、より使いやすくするのが狙い。利用料金は月額で税別270円。2年ごとに新品を提供する予定。同日申し込みの受付を開始した。

キャンペーンとして、2021年2月末までの間、新規に申し込んだ人を対象に野菜などの産直ECサイト「食べチョク」のクーポンを1000枚限定で贈呈する。

サブスク開始に伴い、OKIPPAの販売価格を従来の税・送料込み3980円から4980円に変更した。

併せて、サブスクサービスのユーザー限定で、家で楽しく時間を過ごせるようサポートするため、レンタル式の最新調理機器などを詰めた「OKIPPA BOX」を提供する。


イメージ写真(Yper提供・クリックで拡大)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事