メルマガの配信元アドレスが変更となりました

太陽工業、2~8度で33時間保持に成功した医薬品向け輸送用保冷容器を発売

太陽工業、2~8度で33時間保持に成功した医薬品向け輸送用保冷容器を発売

量産容易に

大型テントメーカーの太陽工業は2月18日、医薬品向け輸送用保冷容器「メディカルボックス」を発売したと発表した。

大きさは横50センチメートル、縦30センチメートル、深さ35センチメートル。重さは蓄熱材4個を含めて7キログラム。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

加工が簡単なEPS(発泡スチロール)を断熱材に用いて、一体成型で継ぎ目のない断熱型枠を製造。ワクチンなど医薬品輸送のニーズの高まりを踏まえ、量産が容易にできるようにした。異なる2種類の蓄熱材を併用し、評価試験で内容物の温度を外気温が35度の中、2~8度で33時間保持することに成功した。


メディカルボックスの使用イメージ(太陽工業提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事