メルマガの配信元アドレスが変更となりました

CBcloud、JALとも「空陸一貫輸送サービス」を開始

CBcloud、JALとも「空陸一貫輸送サービス」を開始

国内14空港対象、最短で当日中の配送可能に

日本航空(JAL)とCBcloudは3月1日、空陸一貫の貨物配送サービスを共同で同日開始したと発表した。

CBcloudが展開している、荷主とトラックドライバーをマッチングする「PickGo for Business」の一環として提供する。専用ウェブサイトで24時間利用が可能で、対象は新千歳や羽田、成田、関西、中部、福岡、那覇など国内14空港。利用状況を見ながら、空港は順次広げていく構え。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

両社はこれまでにも、手荷物当日配送サービスの実証実験を行っていた。より取り組みを強化し、最短で申し込みの当日中に配送できるサービスを提供、航空輸送需要の掘り起こしを図る。

CBcloudは2019年、ANACargoと空陸一貫輸送サービスを開始した。

新サービスのイメージ(CBcloud提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事