画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ANACargoと3rdcompass、海産物の当日配送サービス提供目指す

ANACargoと3rdcompass、海産物の当日配送サービス提供目指す

包括的業務提携を締結、コロナ禍で出荷減受け販路開拓も

ANACargoと地方創生支援などを手掛ける3rdcompass(東京都渋谷区渋谷)は3月25日、全国の生産者と消費者を航空輸送で結び付け、海産物を迅速に消費者へ提供できるプラットフォームの構築・拡大に向け、包括的業務提携を締結したと発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大で飲食店が営業自粛や時短営業を強いられ、各地の生産者が作った食材の出荷が減少、廃棄を強いられているケースが相次いでいるのを考慮。全国から新鮮な魚介類を最短で当日配送できるサービスの提供を目指すとともに、特産品の販路開拓などでも協力する。

また、ANACargoが展開している空輸商品のブランド「Transported by ANA Cargo」をより積極的にアピールし、採れたての海産物の需要獲得を図る。

両社は2020年7月、鮮度の良い食材や規格外の商品を扱うウェブサイト「エドノイチ」向け商品の輸送・販売で協業を開始している。今回の業務提携で連携を強めるのが狙い。物流に関しては航空便のほか、陸送など他の輸送モードとタッグを組むことも想定している。


取り扱う海産物のイメージ(両社提供)

(藤原秀行)※イメージ写真も両社提供

経営/業界動向カテゴリの最新記事