メルマガの配信元アドレスが変更となりました

日本郵便、aideaの屋根付き3輪電動バイクを配達用に8台導入

日本郵便、aideaの屋根付き3輪電動バイクを配達用に8台導入

首都圏の郵便局、最長149キロメートルの走行可能と想定

電動バイクの製造・販売を手掛けるaidea(東京都港区赤坂)は4月8日、日本郵便に屋根付き電動3輪バイク(EV)「AAカーゴ β8」を納入したと発表した。首都圏の郵便局8カ所に計8台を配備した。

昨年9月から約2カ月間、東京都内の郵便局2カ所で郵便物の配達へ試験的に採用。走行安定性や利便性を検証した結果、正式に採用することになった。

「AAカーゴ β8」は大容量のバッテリーを搭載し、時速30キロメートルの定地走行テスト時の値として1回の充電で最長149キロメートルの走行が可能という。最大積載量は60キログラム。

左右のハンドルスイッチで駐車の際、簡単に車体を固定できる独自のブレーキも取り入れ、停まる機会が多い配達業務で操作しやすさを確保している。


「AAカーゴ β8」(aidea提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事