メルマガの配信元アドレスが変更となりました

JリートのGLP、埼玉・桶川の物流施設をSMFLみらいパートナーズに35・8億円で譲渡

JリートのGLP、埼玉・桶川の物流施設をSMFLみらいパートナーズに35・8億円で譲渡

売却益11・9億円

JリートのGLP投資法人の資産運用を担うGLPジャパン・アドバイザーズは5月31日、ポートフォリオに組み入れている物件のうち、埼玉県桶川市の物流施設「GLP桶川」の信託受益権を35億8000万円で同日、三井住友ファイナンス&リース傘下のSMFLみらいパートナーズに譲渡したと発表した。

売却益は11億8800万円の見込みで、投資主への配当原資や将来の物件取得資金などに充てる予定。

GLP桶川は1993年7月に完成、2014年9月に取得した。地上5階建て、延べ床面積は1万7608平方メートルで、ゼットが1棟借りしており稼働率は100%。


「GLP桶川」の外観(GLP投資法人ウェブサイトより引用)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事