メルマガの配信元アドレスが変更となりました

国交省次官に山田氏、国交審議官に石田氏が昇格へ

国交省次官に山田氏、国交審議官に石田氏が昇格へ

幹部人事を発表、7月1日付

政府は6月25日、国土交通省の栗田卓也事務次官が退任し、後任に旧建設省出身で技術系トップの山田邦博技監が昇格するなどの幹部人事を発表した。発令は7月1日付。山田氏の後任の技監には吉岡幹夫道路局長が就任する。

国交省ナンバー2の国土交通審議官3人のうち、野村正史国土交通審議官が退き、後任に石田優総合政策局長が就任。一方、藤井直樹国土交通審議官と岡西康博国土交通審議官はともに留任する。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

上原淳鉄道局長、秡川直也自動車局長も続投。和田浩一航空局長が観光庁長官となり、後任に久保田雅晴公共交通・物流政策審議官が就任する。総合政策局長には和田信貴住宅局長、道路局長には村山一弥九州地方整備局長が就く。

大坪新一郎海事局長の後任には高橋一郎観光庁次長、高田昌行港湾局長の後任には浅輪宇充官房技術総括審議官をそれぞれ充てる。

(藤原秀行)

政策カテゴリの最新記事