メルマガの配信元アドレスが変更となりました

大和ハウス、早期退職優遇制度を拡充

大和ハウス、早期退職優遇制度を拡充

募集対象広げ特別加算金も増額、社員構成の世代不均整是正図る

大和ハウス工業は8月11日、2008年度に導入したキャリアデザイン支援制度(早期退職優遇制度)を拡充すると発表した。

募集の対象を従来は49~54歳で勤続15年以上と設定していたが、21年度は45~54歳で勤続10年以上に変更。通常の退職金と別に提供する特別加算金を増額する。募集期間は8月11日から9月10日までで、今年12月末に退職となる。

同社は「さらなる成長に必要となる持続的な組織の活性化を考えた際には、現状の社員構成における世代の不均整は是正するべき点の1つ」と説明している。対象範囲は全社員の2割強に相当するが、募集人員は設定しない。

(藤原秀行)

雇用/人材カテゴリの最新記事