メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【告知】オートストア、「渋沢栄一『論語と算盤』でコロナ後の未来を拓く」テーマに9月28日ウェビナー開催

【告知】オートストア、「渋沢栄一『論語と算盤』でコロナ後の未来を拓く」テーマに9月28日ウェビナー開催

持続可能な経済社会実現へ不可欠な行動指針として熱い言葉を紹介

自動倉庫を手掛けるオートストアシステムは9月28日、「渋沢栄一の『論語と算盤』で未来を拓く~ポスト・コロナの日本の新しい時代~」をテーマとするオンラインセミナーを開催する。

「論語と算盤」は生涯に約500の企業設立に携わるなど、近代日本の礎を作り上げた巨人で、現在放映中のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公にもなっている渋沢栄一が自身の経営哲学を語った著名な談話録。道義を守り、利益の追求だけでなく何よりも公益を重んじた渋沢の姿勢が凝縮されている。

講演第1部は渋沢の玄孫に当たる渋澤健シブサワ・アンド・カンパニー代表取締役(コモンズ投信会長を兼務)がゲストで登場。新型コロナウイルスの感染拡大下で求められる持続可能な経済社会を実現する上で不可欠な行動指針として、「論語と算盤」から渋沢の熱い言葉と深い思想を紹介する。

続く第2部ではオートストアシステムの阪井克来マネージャーが登壇。先行き不透明な時代にいかに物流へ投資すべきかについて、海外の事例を交えながら指南する。

プログラムの概要は以下の通り(トータルで1時間40分)。

(講演第1部)
10:00~10:05 オートストアシステム社長 鴨 弘司氏
10:05~10:55 シブサワ・アンド・カンパニー代表取締役 兼 コモンズ投信取締役会長 渋澤 健氏
渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く~ポスト・コロナの日本の新しい時代~
1.ステークホルダー資本主義と合本主義
2.「と」の力 サステナビリティ インクルージョン
3.時代の節目を迎えている日本 Made With Japan
10:55~11:05 渋澤 健氏、鴨 弘司氏、阪井克来氏(オートストアシステム マネージャー)
インタラクティブ・サブセッション

(講演第2部)
11:05~11:25  オートストアシステム マネージャー 阪井克来氏
VUCA時代のプロジェクト分析、投資決定
1.ノルウェー・エレクトロインポートレン社 ~自動倉庫導入におけるROI留意点~
2.オーストラリア・ダブコ社 ~中小企業の設備投資に対する懸念と実情~
11:25~11:35 質疑応答
11:35~11:40 オートストアシステム社長 鴨 弘司氏
結び

【対象企業】荷主企業、3PL企業、コンサルティング企業、メディア
【対象者】経営層、特に財務、物流担当役員、プロジェクトマネージャー、役職者全般
【費用】無料
【定員】200名
※申し込み多数の場合、抽選あり。

(ロジビズ・オンライン編集部)

申し込みやセミナーの詳細はコチラから(オートストア セミナーサイト)

その他カテゴリの最新記事