メルマガの配信元アドレスが変更となりました

スウェーデン発祥のデリバリー「ウォルト」、札幌でローソンの商品宅配開始へ

スウェーデン発祥のデリバリー「ウォルト」、札幌でローソンの商品宅配開始へ

都内のナチュラルローソンに続き、日本事業拡大図る

デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を手掛けるフィンランドのWoltの日本法人Wolt Japanは9月27日、札幌市内でローソンの商品配達を同30日に開始すると発表した。

Woltは今年4月、東京都内の「ナチュラルローソン」11店舗の配達を請け負っている。新たにローソンの配送も札幌市内の14店舗で手掛け、日本の事業拡大を図る。店舗の弁当やおにぎり、麺類、パンなど約500品目を取り扱う。

配送料は店舗から1キロメートル以内で99円、1~2キロメートルで199円、2~3キロメートルで299円、3~4キロメートルで399円と設定している。

「Wolt」は14年にフィンランド・ヘルシンキで創業。現在、23カ国の200都市以上でデリバリーを展開している。日本では昨年3月の広島を手始めにサービス提供を始め、19都道府県の34都市で実施中。


ローソンの商品配達イメージ(Wolt Japan提供)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事