メルマガの配信元アドレスが変更となりました

CBcloudが那覇の事業拠点を移転、21年度中に100人規模まで拡大目指す

CBcloudが那覇の事業拠点を移転、21年度中に100人規模まで拡大目指す

成長受け体制強化、顧客や配送パートナー企業サポート部門も東京本社から移管

CBcloudは10月1日、2020年4月に初の支社として那覇市内に開設した事業拠点「Naha Base(那覇ベース)」を同市内で移転したと発表した。事業成長で人員が増えているのに対応する。

これまで位置していた同市北部の銘苅エリアから、同日付で旧米軍基地の返還後に再開発が進む天久の新都心エリアに移った。地元紙の琉球新報本社ビル内の2階に入居している。

併せて、顧客や配送パートナー企業のサポートを担う「パートナーズサクセス本部」を東京の本社からNaha Baseに移管。サービス開発エンジニアの正社員採用も進め、2022年度中にNaha Baseを100人規模の事業拠点にすることを目指す。

沖縄では那覇のほか、本島中部の宜野湾市にも事業拠点を構えている。


(CBcloud提供)

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事