メルマガの配信元アドレスが変更となりました

オーケー、関西スーパー買収提案を取り下げ

オーケー、関西スーパー買収提案を取り下げ

臨時株主総会でH2Oグループとの統合承認受け

ディスカウントスーパー運営のオーケーは10月29日、TOB(株式公開買い付け)を提案していた関西スーパーマーケットが同日開催した臨時株主総会で、同社とエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリンググループの食品スーパー2社が経営統合する案が承認されたのを受け、TOB提案を取り下げると発表した。

同日の臨時株主総会は、出席した株主の議決権の3分の2以上となる66・68%が賛成した。

オーケーは「本経営統合に関する議案が可決されたことは株主の皆様のご判断であると真摯に受け止めている」と説明、総会の結果を受け入れる方針を強調した。

経営統合に反発していたオーケーが方針を転換したことで、経営統合は実現に向けて大きく前進することとなる。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事