画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

日通、大阪・関西万博の「場内貨物取扱指定事業者」「推奨物流事業者」に

日通、大阪・関西万博の「場内貨物取扱指定事業者」「推奨物流事業者」に

70年大阪万博など過去5回も参加

日本通運は12月9日、「2025年日本国際博覧会」(大阪・関西万博)で、主催団体の公益社団法人2025年日本国際博覧会協会から、会場内の輸送を行う「場内貨物取扱指定事業者」と出展関係者などの輸送に関する「推奨物流事業者」の指名を受けたと発表した。

大阪・関西万博は、2025年4月13日~10月13日の間、大阪市の人工島・夢洲エリアで「いのち輝く未来社会のデザイン”Designing Future Society for Our Lives”」をテーマに開催。日本政府と博覧会協会は昨年12月に招請活動を開始し、150カ国、25の国際機関の参加を目指して準備を進めている。

同社はこれまで日本国内で開催された過去5回の万博に、物流事業者として参加。強みの多様な輸送モード・グローバルネットワーク・現場力を活用してきた。

同社の過去の国際博覧会取り扱い実績
1970年 日本万国博覧会(大阪万博)
1975年 沖縄国際海洋博覧会
1985年 国際科学技術博覧会(つくば科学万博)
1990年 国際花と緑の博覧会(大阪花の万博)
2005年 日本国際博覧会(愛・地球博)

(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事