画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ヤマト、仙台に東北初の地域住民サービス拠点「ネコサポステーション」オープンへ

ヤマト、仙台に東北初の地域住民サービス拠点「ネコサポステーション」オープンへ

IoT電球使ったお年寄り見守りなど提供、イベントも開催

ヤマト運輸は3月1日、宮城県仙台市泉区の商業施設「泉パークタウン タピオ」内に、地域住民をサポートするサービス拠点「ネコサポステーション 泉パークタウン タピオ店」を3月17日にオープンすると発表した。東北エリアでは初のネコサポステーションとなる。

ネコサポステーションは換気扇の掃除やエアコンのクリーニングといった各種家事サポートサービスをはじめ、IoT電球「HelloLight」を活用したお年寄りの見守りサービス、イベント開催などを通じて、仙台市泉区や近隣地域の住民に、より快適な暮らしのサポートを行うのが目的。宅配便の発送も受け付けている。

オープンを記念して、4月2~3日の2日間、特別なイベントを開催する。

(画像はプレスリリースより引用)
(ロジビズ・オンライン編集部)

その他カテゴリの最新記事