画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

クリアル、神奈川・綾瀬の物流施設運用ファンドへの投資募集を開始

クリアル、神奈川・綾瀬の物流施設運用ファンドへの投資募集を開始

11億円、EC成長で今後も安定した需要見込む

個人投資家を対象とした不動産向けクラウドファンディングを展開しているクリアルは5月10日、不動産投資を受け付けているオンラインマーケット「CREAL(クリアル)」で、神奈川県綾瀬市で新設された物流施設を運用するファンド「(仮称)CREALロジステックス綾瀬」への投資の募集を同日午後8時に始めると発表した。


施設の外観(クリアル提供)

綾瀬市の物流施設は2~4階のフロアが約280坪(約920平方メートル)。東名高速道路の綾瀬スマートICから約2.6キロメートルに位置しており、神奈川県内の人口集積地への配送に加え、東名高速道路や圏央道を活用して首都圏の広域をカバーできるとみている。

クリアルは新型コロナウイルス感染拡大下でも、eコマースの利用増を受けて物流施設への投資需要は安定して見込めると展望している。

ファンド概要
・募集金額:1,098,000,000円
・想定初回配当日:2023/3/31(以降毎月配当)
・想定利回り(年利):5.5%(インカムゲイン相当2.0%、キャピタルゲイン相当3.5%)
・想定運用期間:24カ月
・最小投資金額:1万円
・募集期間:2022/5/10 20:00 〜 2022/5/26 20:00

▼ファンド詳細ページ
https://creal.jp/funds/59

▼本物件紹介動画

▼本物件画像

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事