画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

物流など向け単発バイトのマッチングアプリ手掛けるタイミー、香港の投資顧問会社と米国の株式運用会社が新たに出資

物流など向け単発バイトのマッチングアプリ手掛けるタイミー、香港の投資顧問会社と米国の株式運用会社が新たに出資

成長続き、海外機関投資家を追加招へい

物流など向け単発バイトのマッチングアプリを手掛けるタイミーは5月18日、新たに香港の投資顧問会社Aspex Management、米国の株式運用会社Woodline Partnersが新規株主として資本参加したと発表した。具体的な出資の金額や出資比率は開示していない。

タイミーはアプリの利用が着実に伸びており、4月時点で利用者は270万人超、利用店舗数は7万に到達している。アプリを通じた募集人員は今年4~6月期に前年同期の4倍超となる見通し。

同社は新規株主について、今後の事業拡大に向け「長期目線での強力な資本サポートが可能な海外機関投資家の追加招へいが必要との経営判断に至った」と説明している。

タイミーは昨年9月にも、伊藤忠商事などから総額53億円の資金を調達したと公表していた。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事