画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

鴻池運輸、茨城・鹿嶋で7月にドローンスクール開校へ

鴻池運輸、茨城・鹿嶋で7月にドローンスクール開校へ

ライセンス取得可能な「操縦技能&安全運航管理者総合取得コース」提供

鴻池運輸は5月25日、茨城県鹿嶋市でドローンパイロットのライセンス取得が可能な施設「KONOIKEドローンスクール」を7月に開設すると発表した。

新たなドローンスクールは、業界団体の日本UAS産業振興協議会(JUIDA)が展開しているライセンス「無人航空機操縦技能証明証」と「無人航空機安全運航管理者証明証」が取得できるJUIDA認定スクールとして発足。コースは基本から応用まで学べる「操縦技能&安全運航管理者総合取得コース」のほか、ドローンに興味がある人やドローンを体験してみたい人向けの「体験コース」、ドローン操縦経験者でスキルアップを図りたい人を対象とした「経験者ビジネスコース」の3種類を提供する。

同社は現場業務の技術革新や新型コロナウイルス禍での新ビジネス創出検討の一環で、ドローンを活用した業務改善や新事業創出検討へ積極的に取り組んでいる。

<KONOIKE ドローンスクールの概要>
コース
・「JUIDA認定コース」(操縦技能&安全運航管理者総合取得コース):3日間
・体験コース:1日間
・経験者ビジネスコース:2日間

場所
茨城県鹿嶋市大字平井2276-4

特徴
・講師は「JUIDA講師資格」を取得。実作業経験者でフライト実績も豊富
・学科実技講習、習熟訓練、ドローン飛行訓練の受講が可能
・天候に影響されない屋内施設を完備
・さまざまな用途に活用できるドローンを使用(機体保有数21台)

■講習受講イメージ

(藤原秀行)※写真はいずれもプレスリリースより引用

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事