画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

独立系投資会社のD capital、日中貿易手掛けるエフシーグループ2社に資本参加

独立系投資会社のD capital、日中貿易手掛けるエフシーグループ2社に資本参加

国際物流のDX促進に貢献

独立系投資会社のD Capitalは5月30日、運営している投資ファンド「D Capital1号投資事業有限責任組合」が出資するSPC(特別目的会社)が、エフシースタンダードロジックス(大阪市)、中外海運倉庫(神戸市)のエフシーグループ2社に資本参加すると発表した。具体的な出資額は開示していない。

エフシーグループは高い成長を遂げてきた日中貿易に強みを有するフォワーダー。従来型のフォワーディング事業に加えて、高速フェリーを活用した輸入サービス「海上速達便」などの新サービスを展開して多様な顧客のニーズに応え、事業成長を果たしている。

次の成長の柱としてDXを掲げ、ロジスティクスの簡素化を推進。日中間で拡大している越境EC事業者向けに、オンラインで完結できる新たなフォワーディング事業を開始しており、アジアにおける国際物流のデジタルプラットフォーマーを目指している。

D Capitalはエフシーグループに投資することで、国際物流のDXに貢献したい考え。

対象会社の概要
会社名:エフシースタンダードロジックス株式会社
代表者:代表取締役 田井 泰志
所在地:大阪府大阪市中央区久太郎 2-4-11 クラボウ・アネックスビル14 階
事業内容:フォワーディング事業・通関業
URL:https://fcstandard.com/main/

会社名:中外海運倉庫株式会社
代表者:代表取締役 田井 泰志
所在地:兵庫県神戸市灘区摩耶埠頭1-1
事業内容:港湾運送事業・通関業・倉庫事業
URL:https://chugai-kaiun.co.jp

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事