画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

テラモーターズ、物流施設に100基のEV充電インフラを無料提供

テラモーターズ、物流施設に100基のEV充電インフラを無料提供

将来の車両普及にらみ、導入ハードル下げる狙い

EV(電気自動車)の充電設備「Terra Charge(テラチャージ)」を手掛けるTerra Motors(テラモーターズ)は6月23日、これまでの分譲マンションに加え、新たに物流業界へのテラチャージ提供に注力すると発表した。物流施設に対し、先着で100基の無料提供を行う。

テラチャージはEV普及の上でネックとなっている充電設備の不足や導入コストの高さをカバーするために提供。分譲マンション向けには設備費と工事費をテラモーターズが負担し、スマートフォンアプリを使ってテラチャージを利用した分だけ料金を支払うことで、管理組合や管理会社による導入決定のハードルを下げている。

分譲マンションはテラチャージの設置が進んでいるため、CO2排出削減など環境負荷低減が強く求められている物流業界でも、今後EVトラックの需要が高まると見込まれるため、利用を働き掛けていくことにした。まず100基を無料提供し、物流施設への導入に弾みをつけたい考え。


(テラモーターズ提供)

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事