画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

NXアメリカ、アラバマ州ハンツビル市に1.3万㎡の新倉庫開設

NXアメリカ、アラバマ州ハンツビル市に1.3万㎡の新倉庫開設

自動車産業向けサービス強化

NIPPON EXPRESSホールディングスは7月8日、米現地法人のNXアメリカが、米アラバマ州ハンツビル市で新たな倉庫「ハンツビルロジスティクスセンター2」を開設したと発表した。倉庫面積は1万3112平方メートルで、7月1日に稼働を開始した。


施設外観


倉庫内(いずれもプレスリリースより引用)

北米地域の自動車生産の多くが米国中西部に集積しているが、近年はメキシコへのセットメーカーの進出や工場の拡張、大規模増産などによる生産台数の伸長が著しく、地理的に近隣しているアラバマ州を含む米国南東部でも自動車の生産台数が拡大している。

新倉庫は2021年2月に稼働の「ハンツビルロジスティクスセンター」から南に約5キロメートルに位置。主に日本やメキシコから届いた自動車部品を仕分けし、サプライヤー30社以上に供給する。部材メーカーや商社などの商品を保管し、自動車メーカーとサプライヤーへの供給も予定している。

NXグループは新倉庫を活用して米国の物流サービス拡充を図り、重点産業と位置付ける自動車産業向けの取り組みを強化したい考えだ。

<拠点概要>

名称 NXアメリカ株式会社 ハンツビルロジスティクスセンター2
NIPPON EXPRESS U.S.A., INC. HUNTSVILLE LOGISTICS CENTER 2
所在地 25179 One Aviation Way SW, Madison, Alabama, U.S.A.
倉庫面積 13,415m2(倉庫:13,112m2 / 事務所:303m2
営業開始日 2022年7月1日
主要取扱品目 自動車関連部品
業務内容 保管、配送、検品・仕分、梱包、輸出入手配

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事