画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

日本郵船、ESG投資のための投資指数「FTSE4Good Index Series」に20年連続で選定

日本郵船、ESG投資のための投資指数「FTSE4Good Index Series」に20年連続で選定

日本企業は8月現在で224社

日本郵船は8月8日、英ロンドン証券取引所(LSE)グループのFTSE Internationalが2001年から発表しているESGの投資指数「FTSE4Good Index Series」に20年連続で選定されたと発表した。

「FTSE4Good Index Series」はESGに関する様々な評価基準を満たした企業から構成される銘柄。世界で1659社、そのうち日本企業は224社が名を連ねている(2022年8月現在)。

日本郵船は併せて、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用するESG投資指数の「FTSE Blossom Japan Index」に6年連続で、「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」に2年連続でそれぞれ選ばれた。

(藤原秀行)※プレスリリースより引用

その他カテゴリの最新記事