NTTドコモ・ベンチャーズ、米のRFID技術有するスタートアップに投資

NTTドコモ・ベンチャーズ、米のRFID技術有するスタートアップに投資

グループのノウハウと連携、無人店舗など新たなソリューション提供目指す

NTTドコモ子会社でスタートアップ企業支援を手掛けるNTTドコモ・ベンチャーズは3月29日、RFIDタグを用いた在庫管理などを展開している米RADAR(ニューヨーク)にファンドを通じて出資したと発表した。具体的な出資額や出資比率は明らかにしていない。

RADARは高感度なRFIDセンサーとカメラを搭載した専用機器を店舗や倉庫の天井に取り付け、商品の状態を自動的に管理できるシステムを開発している。NTTグループが長年蓄積してきた課金・決済サービスや物流、商品管理のノウハウと連携させることで、無人店舗などの新たなソリューションを顧客に提供していきたい考え。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事