Shippio、アリババジャパンの海外輸送パートナーに認定

Shippio、アリババジャパンの海外輸送パートナーに認定

世界最大級のオンライン展示会参加企業向け

輸出入業務の効率化を支援するスタートアップ企業のShippio(東京)は4月16日、中国のeコマース大手アリババグループの日本法人アリババジャパンによるグローバルBtoBサービスの海外輸送パートナーに認定されたと発表した。

Shippioは専用ウェブサイトで業務見積もり取得や輸送管理、輸出入貨物のフォワーディング手続きなどを一元的に進められるサービスを展開している。

世界最大級のオンライン展示会「アリババドットコム」に出展している企業向けのオンラインマニュアルや利用ハンドブックにこのほど、Shippioの名前が掲載された。今後は出展企業が輸出入取引をする際、同社から特典を受けられる。

アリババドットコムに参加する企業の輸出入業務をデジタル化・クラウド化していくのを後押ししていきたい考えだ。


輸出入業務効率化を支援しているShippioの専用ウェブサイト(同社提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事