メルマガの配信元アドレスが変更となりました

物流施設

1/128ページ

プロに見せたい物流拠点⑤ASKUL LOGIST・大阪EC物流センター

スタートアップと組み、勤怠管理や業務の生産性把握の効率化に挑む 未曾有の人手不足など課題山積の物流業界でピンチをチャンスに変えようと、省力化や生産性向上などに果敢に取り組む物流施設を紹介するロジビズ・ […]

丸全昭和運輸傘下の武州運輸倉庫、埼玉・加須で危険物対応の新倉庫2棟竣工

トータル1372平方メートル 丸全昭和運輸は10月15日、傘下の武州運輸倉庫(東京都港区芝)が、埼玉県加須市に新たな物流拠点「加須ケミカルセンター」を開発、竣工したと発表した。 鉄骨平屋建ての2棟で、 […]

【独自取材】大和ハウス工業、デジタル技術活用した物流の課題解決支援強化で専任組織新設

自動化や感染症対策など、幅広い領域でDX実現目指す 大和ハウス工業は、デジタル技術を活用した物流の課題解決支援を強化するため、専任組織として物流施設などの開発を担う建築事業本部内に「物流DX推進グルー […]

東急不動産、物流施設のテナント企業向けに「人材確保支援サービス」を来年1月開始

学生への情報発信や独自の福利厚生サービス提供など、人手不足に対応 東急不動産は10月12日、同社が展開している物流施設のテナント企業向けに、働き手の確保を後押しする「人材確保支援サービス」を2022年 […]

一正蒲鉾、本社敷地内に自動倉庫など採用の新工場建設へ

8563平方メートル、23年3月稼働開始見込む 水産練り製品大手の一正蒲鉾は10月8日、カニ風味かまぼこ(カニかま)を専用に扱う新工場「本社第二工場(仮称)」を新潟市東区に開設すると発表した。 建物は […]

【独自取材】大和ハウス工業、郊外型住宅団地再生や地方公設卸売市場再整備と物流施設の組み合わせを検討

地方創生への貢献重視 大和ハウス工業は、物流施設開発を進める上で、地方創生への貢献を重視している。 同社が全国で開発を進めてきた郊外型戸建て住宅団地の再生事業や、同社が参画する地方の公設卸売市場の再整 […]

ニトリや東京建物、東急不動産が福岡市のアイランドシティ港湾関連用地に進出へ

倉庫・配送センターなど整備を計画 福岡市は10月8日、同市内のアイランドシティ港湾関連用地に関し、ニトリや東京建物、東急不動産などに分譲する方針を決定したと発表した。 アイランドシティは博多湾に整備さ […]

1 128