新型コロナウイルス感染症への対応について

物流施設

1/106ページ

日本通運が国内4カ所で整備の医薬・医療品専用拠点第1弾、「九州医薬品センター」が完成

1・7万平方メートル、国際基準GDPのガイドラインに準拠 日本通運は10月20日、国内4カ所で整備を進めている医薬・医療品専門の物流拠点のうち、「九州医薬品センター」(北九州市)が完成したと発表した。 […]

プロロジス、埼玉・草加で15・2万平方メートルのマルチテナント型物流施設開発

22年4月竣工予定、食品関連企業向け設計を採用 プロロジスは10月19日、埼玉県草加市で新たなマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク草加」を開発すると発表した。 埼玉県企業局が整備する食品製造・加 […]

ラサール不動産投資顧問、神戸市で5万平方メートルのマルチテナント型物流施設着工

21年11月竣工見込む、高速道へのアクセス良く西日本広域のカバー可能に ラサール不動産投資顧問は10月16日、神戸市西区の「神戸複合産業団地(神戸テクノ・ロジスティックパーク)」内で新たなマルチテナン […]

【独自取材】総合不動産のアライプロバンスが東京・東葛西で物流施設軸に2件目の開発検討、着工まで「一時使用賃貸借」募集

地元貢献に注力、完成後に災害時の住民避難受け入れも想定 関連記事:【独自取材】総合不動産のアライプロバンス、千葉・浦安の一等地で物流施設開発に参入 総合不動産事業に参入したアライプロバンス(東京都墨田 […]

安田倉庫、東京・辰巳で旧東京納品代行のセンター改修したメディカル特化物流拠点を12月末開設へ

1・7万平方メートル、医療機器関連の全業務担う計画 安田倉庫は10月13日、東京都江東区辰巳で新たな拠点「東雲営業所辰巳倉庫(東京メディカルロジスティクスセンターⅡ)」を今年12月末に開設すると発表し […]

[PR]災害被害も拠点連携でスピード復旧、物流の事業継続支える施設管理体制

物流施設の管理をワンストップで代行 不測の事態にも全国網でスピード対応 株式会社ザイマックスアルファ ザイマックスグループのザイマックスアルファは、オフィス・商業施設・ホテル・物流施設のビルマネジメン […]

1 106