プロロジスリート投資法人、スポンサー開発の物流施設4件をポートフォリオ組み入れへ

プロロジスリート投資法人、スポンサー開発の物流施設4件をポートフォリオ組み入れへ

「東松山」「京田辺」など、総額626億5000万円

Jリートのプロロジスリート投資法人の資産運用を手掛けるプロロジス・リート・マネジメントは6月4日、スポンサーのプロロジスが開発した物流施設4件をポートフォリオに組み入れると発表した。取得価格は総額で626億5000万円。
このうち3件は6月6日付、残る1件は10月1日付でそれぞれ取得する予定。概要は以下の通り。

▼6月6日取得分
①「プロロジスパーク東松山」(埼玉県東松山市) 取得価格126億円
②「プロロジスパーク京田辺」(京都府京田辺市) 358億円
③「プロロジスパーク仙台泉2」(仙台市) 92億5000万円
▼10月1日取得分
④「プロロジスパーク神戸4」(神戸市) 50億円


「プロロジスパーク京田辺」の外観(プロロジス提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

プロロジスカテゴリの最新記事