ラストワンマイル協同組合が東海地方へ初進出

ラストワンマイル協同組合が東海地方へ初進出

7月25日に名古屋で事業説明会、愛知など5府県対象

首都圏の中小運送事業者25社が参加している「ラストワンマイル協同組合」は7月8日、業務拡大を受け、初めて東海地方で組合員を募集すると発表した。

全国展開を要望する荷主企業が多いことに配慮、組合員の範囲をさらに広げることとした。6月に実施した西日本エリア向け説明会に参加できなかった大阪の事業者も対象とする。

7月25日に名古屋市内で事業説明会を開く。募集するのは愛知、静岡、岐阜、三重、大阪の各府県に事業所を置く配送事業者。

同組合は共同受注や共同配送を積極的に行い、割安な運賃と納期の順守を実現。現在は100社以上の荷主と商談を進めているという。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事