PALTAC、千葉・浦安の物流拠点「RDC東京」を20年3月末売却

PALTAC、千葉・浦安の物流拠点「RDC東京」を20年3月末売却

特別利益94億円計上へ

PALTACは7月26日、千葉県浦安市の物流拠点「RDC東京」を2020年3月末に売却すると発表した。2020年3月期の連結業績に譲渡益94億円と固定資産除去損1億円をそれぞれ計上、純利益を従来予想の190億円から255億円に引き上げた。

譲渡価格など取引の詳細は開示していない。譲渡先は国内事業法人で「資本関係、人的関係および関連当事者として特記すべき事項はないが、取引関係において物流センター建設工事の委託などがある」と説明している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事