佐川グローバルロジ、広島市内に2万坪の倉庫有する新拠点を9月1日開設

佐川グローバルロジ、広島市内に2万坪の倉庫有する新拠点を9月1日開設

三井不動産開発の物流施設に入居、佐川急便と協業へ

SGホールディングス傘下の佐川グローバルロジスティクスは8月29日、広島市内に新たな物流拠点「広島海浜(かいひん)営業所」を9月1日開設すると発表した。三井不動産が開発した物流施設「MFLP広島Ⅰ」に入居する。


新拠点が入る物流施設の外観(佐川グローバルロジスティクス提供)

新拠点は広島高速3号線の観音ICや吉島ICから10分圏内に位置している。地上4階建て、倉庫面積は延べ2万166坪。佐川急便の広島営業所と協業し、輸送サービスの強化・効率化を図る。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

SGホールディングスカテゴリの最新記事