ヤマトホームコンビニエンスが引っ越し業務を1年ぶりに一部再開、個人の単身者向け

ヤマトホームコンビニエンスが引っ越し業務を1年ぶりに一部再開、個人の単身者向け

不祥事受け商品内容変更、法人向けは未定

ヤマトホームコンビニエンス(YHC)は9月6日、個人の単身者を対象とした新たな引っ越しサービスを同28日に始めると発表した。

YHCは2018年、法人向け引っ越しで代金を過大に請求していた問題が発覚、サービスの新規受注を取りやめていた。1年ぶりの一部事業再開となる。同17日に受け付けを開始する。

ただ、世帯向けや法人向け引っ越しの再開はいまだ未定。再発防止に向けて慎重に制度設計を見直している。

新サービスは、「内容が複雑」「見積もりが分かりにくい」といった問題点を踏まえ、専用のウェブサイトで簡単に申し込めるようにしたり、料金算出の精度をより高めたりと仕組みを変更した。

対象エリアは東京都町田市、府中市、練馬区や神奈川県藤沢市、千葉市、大阪府東大阪市など。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

ヤマトホールディングスカテゴリの最新記事