コクヨ、物流費などコスト上昇受け20年1月1日に製品値上げ

コクヨ、物流費などコスト上昇受け20年1月1日に製品値上げ

オフィス家具は平均3~5%

コクヨは9月17日、原材料価格や人件費、物流費の上昇を受け、2020年1月1日にオフィス家具製品などを値上げすると発表した。

カタログに掲載されているオフィス家具製品は平均で3~5%、建材製品(間仕切り)は3%それぞれ引き上げる予定。

同社は「各種合理化による価格維持に努め、お客さまへの価格転嫁を極力避けるよう最大限努力してきたが、その影響が大きく企業努力だけでは吸収することが困難であると判断し、今後も引き続き商品を安定して供給するため、誠に不本意ながら価格を改定させていただくこととした」と説明している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

nocategoryカテゴリの最新記事