安田倉庫、金沢の大西運輸グループ2社を11月に完全子会社化

安田倉庫、金沢の大西運輸グループ2社を11月に完全子会社化

北陸3県カバー、輸配送網充実など図る

安田倉庫は9月27日、金沢市に本拠を置く中堅運送会社の大西運輸と、グループの建設会社オオニシ機工の2社を11月1日付でともに完全子会社化すると発表した。

北陸3県をカバーしている大西運輸と、クレーン作業や建材の輸配送に強みを持つオオニシ機工をグループに迎え、輸配送網の充実やサービス品質向上につなげる。10月1日付で株式譲渡契約を結ぶ予定。取得額は開示していない。

大西運輸は1982年、オオニシ機工は2001年にそれぞれ設立。直近の業績は大西運輸が売上高37億4700万円、純利益1億300万円(19年3月期)、オオニシ機工が売上高6億2600万円、純利益1600万円(18年9月期)となっている。

(藤原秀行)※写真はイメージ

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

安田倉庫カテゴリの最新記事