LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

米プロロジス、物流業界への就労支援活動を立ち上げ

米プロロジス、物流業界への就労支援活動を立ち上げ

第1弾はNPOと連携し高校生サポート

 米プロロジスは9月13日、物流業界での就労を希望する人たちへの就職あっせんやインターンシップ、職業訓練プログラムなどを実施する活動「CWI(コミュニティー・ワークフォース・イニシアチブ)」を立ち上げたと発表した。

 各地で展開されているさまざまな活動とも手を組み、物流業界の人手不足改善を図るのが狙い。最初のパートナーとして、南カリフォルニアのNPO団体「EXP」と連携することを決めた。

 プロロジスはこれまでにも、EXPの学生教育プログラムを支援しており、ノヴァ・トランスポーテーション・サービスや郵船ロジスティクスなどが協力してきた。

 CWIの一環としてさらに取り組みを深化させ、2018~19年にかけて米ロサンゼルス港やロングビーチ周辺在住の高校生160人に職業訓練のワークショップや進路指導を提供、キャリア形成をサポートする。

 プロロジスはCWIを通じて顧客支援拡大を目指すとともに、物流業界で活躍できる人材の育成や地域活性化にも貢献していきたい考え。今後は他の都市にも取り組みを広げる予定だ。

(藤原秀行)

「CWI」発足の記念式典(プロロジス提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

プロロジスカテゴリの最新記事