オカムラ、物流システム什器などの価格を20年1月1日から7%値上げ

オカムラ、物流システム什器などの価格を20年1月1日から7%値上げ

コスト上昇で現状維持困難に

オカムラは11月8日、オフィス関連製品や物流システム什器などの価格を2020年1月1日から7%引き上げると発表した。

物流費・人件費などの諸経費高騰を受け、企業努力だけで現状を維持するのは困難と判断した。教育・文化施設や医療・福祉施設など向けの製品も値上げの対象となる。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事