日本郵便とアマゾン、「置き配」普及へ広島で実証実験

日本郵便とアマゾン、「置き配」普及へ広島で実証実験

玄関先など6カ所から商品配達先を選択可能に

日本郵便は11月18日、アマゾンジャパンと共同で、ユーザーが指定した玄関先などの場所に商品を届ける「置き配」サービス普及へ共同で実証実験を行うと発表した。

同日から11月24日までの間、広島県廿日市市内で、アマゾンの商品を購入した際に指定場所配達(置き配)サービスを選べるようにする。選択可能な場所は玄関前、宅配ボックス、ガスメーターボックスなど6カ所。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事