大東建託、宅配型トランクルームのエアトランクと資本・業務提携

大東建託、宅配型トランクルームのエアトランクと資本・業務提携

管理賃貸住宅の入居者に独自のオンデマンド宅配提供へ

大東建託は11月29日、宅配型トランクルームを展開しているエアトランク(東京)と資本・業務提携契約を締結したと発表した。

エアトランクと組み、大東建託が管理している賃貸住宅入居者向けに独自の「オンデマンド宅配収納サービス」を2019年度中にスタートし、差別化を図る。具体的な出資額や出資比率は開示していない。

エアトランクは無料でスタッフが利用者の自宅に出向き、収納する品物を受け取る。まず大東建託の管理物件入居者向けにエアトランクのサービスを紹介し、利用を促進する。


エアトランクのサービス紹介(大東建託プレスリリースより引用)※クリックで拡大
(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

nocategoryカテゴリの最新記事