LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

CRE、「自動倉庫・マテハン販売」など事業目的に追加

CRE、「自動倉庫・マテハン販売」など事業目的に追加

10月の定時株主総会に定款変更提案へ

 シーアールイー(CRE)は9月25日、定款を一部変更すると発表した。

 事業目的として、新たに「貨物自動車の販売、リースおよびレンタル」「自動倉庫・マテハン機器の販売、リースおよびレンタル」「有料職業紹介事業および労働者派遣事業」「流通プラットフォーム事業」の4項目を追加した。

 同社は「会社の事業範囲の拡大に伴う」と理由を説明。10月30日開催の定時株主総会に定款変更を提案する。

 併せて、取締役の数を従来の「14名以内」から「16名以内」、そのうち監査等委員を務める取締役は「4名以内」から「6名以内」に増やす。

 同社は「将来的な経営体制の強化を視野に入れて、取締役および監査等委員の増員を可能とするため」と解説している。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

CREカテゴリの最新記事