新型コロナウイルス感染症への対応について

郵船ロジ、シンガポールで航空・宇宙産業向けの品質マネジメントシステム規格認証を取得

郵船ロジ、シンガポールで航空・宇宙産業向けの品質マネジメントシステム規格認証を取得

サプライチェーン運営獲得目指す

郵船ロジスティクスは1月20日、シンガポールの現地法人が航空・宇宙・防衛産業に特有の要求事項を満たした物流事業者や商社向けの製品・部品管理に関する品質マネジメントシステム規格「AS9120」(ISO9001:2015)の認証を昨年12月18日付で取得したと発表した。有効期限は3年間。

同社は既に米国や日本で同様の認証を獲得済み。シンガポールは航空機の保守・修理などのMROが盛んなため、認証を活用してサプライチェーン運営の品質の高さをアピール、航空・宇宙・防衛産業からの物流需要の獲得を目指す。


AS9120の登録証(郵船ロジスティクス提供)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

経営/業界動向カテゴリの最新記事